小さい子も安心、クヒオビーチで遊ぶ

小さい子も安心、クヒオビーチで遊ぶ

ハワイといえばワイキキビーチ。

1月の少し肌寒い時期でも、皆さん朝から夕方まで、ビーチで泳いでいますね。皆さんワイキキビーチが大好きです。

実はこのワイキキビーチ、いくつかのエリアがあるのですが、今回紹介するのはクヒオビーチです。

クヒオビーチは、デューク・カハナモク像の100~200mほど南東に位置します。

小さい子供にとって、ワイキキビーチはちょっと波が強いですし、深さもそれなりにあるのが、ちょっぴり不安要素となってます。

一方、クヒオビーチは、防波堤が設置されており、防波堤の内側であれば全く波がありません。

また、水深も深くない為、小さな子供でも安心して遊べるビーチとなっているのです。

時折、小さい魚が群をなして泳いでいるのをみることが出来ます。今の日本ではなかなか見ることの出来ない光景ですので、子供には是非一度見せてあげたいものです。

また、近くにシャワーもあります。

また、夜になるとクヒオビーチのフラマウンドで、無料でフラダンスショーを見ることが出来ます。結構人が集まるため、近くで座って見たい場合は、早めに行くことをお勧めします。

遅くなると、写真のようにとおくから立ち見となります。ちなみについて、うちの子(4歳)は10分で飽きてしまいました。

開催は、火曜日、木曜日、土曜日の18:30~19:30(11月~1月は30分前倒し)

以上、クヒオビーチの紹介でした。

ビーチに出られる際の参考となれば幸いです。