イオラニ宮殿

イオラニ宮殿

Iolani Palaceとは

ハワイ王国のカラカウア王により、1882年に建てられた宮殿であり、ハワイ王国が革命で転覆されるまでの間、政治が執り行われた場所です。

なお、アメリカ合衆国に現存する、唯一の宮殿となるようです。

殿内の庭では、1836年の王朝時代から続く楽団、ロイヤル・ハワイアン・バンドの無料演奏会が楽しめます。

開催日時:毎週金曜日12時~13時

道を挟んだ反対側にある裁判所の前には、ハワイ諸島を統一し1810年にハワイ王国を建国した、カメハメハ1世の像があります。

日本の方が、大王像前で「かめはめ波」のポーズで写真撮っていましたが、外国の方にも意味は通じるのでしょうか。ちょっぴり聞いてみたい。

2020/5/1追記

ホノルルのカメハメハ大王像は、ハワイ島カパアウにある像のレプリカ。ハワイ島ヒロと合わせ計3体の大王像があるそうです。

イオラニ宮殿への行き方

アラモアナセンターから、

ザ・バスを使って20分。

徒歩だとおよそ2.5kmで30分。

レアレアトロリーなら、ワード/カカアコ/ダウンタウン・ラインに乗り、ハワイ州庁舎で降りた方が早いです。歩くのが嫌なら、ぐるっと回って、カメハメハ大王像前で降ります。