ハワイ旅行いくらでいけるか(6月編)

ハワイ旅行いくらでいけるか(6月編)

試算ルール

  • 試算日は、2020年2月8日(4ヶ月前の予約)
  • 日程は4泊6日とする
  • 料金は一人分
  • (6月は祝日が無いので)年休は3日取得で済む日にする
  • 出発日は休みを取らずに乗れる時間帯の飛行機とする
  • 宿泊ホテルはハイアット・リージェンシーとする
  • 航空会社はワンワールドアライアンスとし、成田空港または、羽田空港発の安いプランを選定する
  • いずれもまだ空席があるものを選定
  • 飛行機は、行きも帰りもなるべく遅い便を選定
  • パッケージツアー、航空券+ホテル、完全個人手配の3パターンを算出

試算

パッケージツアー

今回もJTBで試算しました。

出発日6月2日(全ての日付で金額同一)
出発地羽田空港
旅行日数6日
ホテルハイアット・リージェンシー
行き日本航空 21:00発
帰り日本航空 15:45発
料金243,800円

成田発で228,000円が最安値でしたが、最終日のホノルル発が朝9時でした。これ航空2時間前着を考えると、ワイキキ発6時30分、とするとホテルチェックアウト6時頃でしょうか。

とても1日がもったいない。

で、羽田空港発でこの値段ならお得な気がします。羽田空港発の方が、利便性が良いので。

http://ovspkg.jtb.co.jp/smartphone/pkg/tourdetail/search_detail.aspx?courseno=DLHA6JA216

ちなみに、複数人でパッケージツアーを申し込んだ場合、並び席保証がついている場合がありますが、通路を挟んで隣同士とかになる場合もあるようです。

時折、現地でクレームを入れている方を見ます。指定席は事前に確認した方が良さそうです。

参考

前回試算値との比較です。

5月271,800円
(GW外せば229,800円)
6月243,800円

6月からは、降雨日数も少なくベストシーズンへと向かって行くので、値段も上がって行きますね。

航空券+ホテル

今回は、HISよりもエクスペディアの方が安かったのでそちらを採用しました。

出発日6月10日
出発地羽田空港
旅行日数6日
ホテルハイアット・リージェンシー
行きハワイアン航空 21:20発
帰りハワイアン航空 15:55発
料金226,527円

日本航空なら、HISで245,116円、ホテルの部屋はハイフロアとありました。

航空券+ホテル手配の場合は、日によって地味に金額が違うので、日付をいくつか変えながら金額確認した方がよさそうです。

参考

前回の試算値との比較です。

5月201,690円
6月226,527円

こちらも、5月と比べて一割ほどあがりました。

個人手配

航空券とホテルを各公式サイトから手配した場合の料金です。

出発日6月10日
出発地成田空港
旅行日数6日
ホテルハイアット・リージェンシー
行き日本航空 21:00発
帰り日本航空 16:10発
料金105,350+204,969=310,319円

やはり高いですね。

参考

前回試算値との比較です。

5月135260+174427=309,687円
6月105,350+204,969=310,319円

結果

ツアー手配なら24万円、航空券+ホテル手配なら23万となりました。

これならツアー手配一択ですね。

ツアー航空券+ホテル
5月271,800円201,690円
6月243,800円226,527円