ハワイ旅行いくらでいけるか(9月編)

ハワイ旅行いくらでいけるか(9月編)

今日ニュースで、ハワイからの帰国者が新コロナ感染確認とでてました。今は渡航自粛の方が良さそうですね。(キャンセル沢山出て安くなってたりするのかな、、、)

試算ルール

いつもと同じルールで試算しました。

  • 試算日は、2020年2月14日(7ヶ月前の予約)
  • 日程は4泊6日とする
  • 料金は一人分
  • 年休は2日取得で済む日にする
  • 出発日は休みを取らずに乗れる時間帯の飛行機とする
  • 宿泊ホテルはハイアット・リージェンシーとする
  • 航空会社はワンワールドアライアンスとし、成田空港または、羽田空港発の安いプランを選定する
  • いずれもまだ空席があるものを選定
  • 飛行機は、行きも帰りもなるべく遅い便を選定
  • パッケージツアー、航空券+ホテル、完全個人手配の3パターンを算出

試算

パッケージツアー

今回もJTBで試算しました。

出発日9月16日(水曜日)
出発地羽田空港
旅行日数6日間
ホテルハイアット・リージェンシー
行き日本航空 21:00発→9:20着
帰り日本航空 15:45発→翌日19:30着
料金303,000円

9月17日、18日出発のツアーは既に空席待ちで、空きのあるツアーは見つかりませんでした。

9月のピークは、18日(三連休の一日前)、19日(三連休初日)で、35.4万円でした。

月末には27万円まで落ちていきます。

参考

前回までの試算結果となります。

5月271,800円
(GW外せば229,800円)
6月243,800円 -2.8万円
7月285,800円+4.2万円
8月334,800円+4.9万円
9月303,000円-3.1万円

ピークは越えて後は落ちていくだけだと思います。

航空券+ホテル

続いて、H.I.Sで試算しています。

出発日9月17日(木曜日)
出発地羽田空港
旅行日数6日間
ホテルハイアット・リージェンシー
行きハワイアン航空 21:20発→10:05着
帰りハワイアン航空 16:05発→翌日19:25着
料金248,890円
内訳航空券 127,850円
ホテル 120,040円
割引  -0円

航空券とホテルのセット割引ないのですね。てっきり毎回あるものと思ってました。

参考

前回までの試算結果となります。

5月201,690円
6月226,527円+2.5万円
7月256,110円+3万円
8月269,890円+1.3万円
9月248,890円-2.1万円

航空券代金が3万円ほど落ちてますが、割引がないので落ち方は緩やかですね。

個人手配

JAL公式サイトとハイアット・リージェンシー公式サイトで試算しています。

出発日9月16日(水曜日)
出発地羽田空港
旅行日数6日間
ホテルハイアット・リージェンシー
行き日本航空 21:00発→09:40着
帰り日本航空 16:10発→翌日19:30着
料金298,828円
内訳航空券 148,350円
ホテル 150,478円(112円換算)

うーん、高い、、、。

航空券、ホテルともに1万円下がってますが、高いですね。

半年以上前であれば、どこかのタイミングで、航空券+ホテルの費用を抜くこともあるんじゃないのかと思ってましたが、この感じですと変わらないのでしょうか。

参考

前回までの試算結果となります。

5月309,687円
6月310,319円
7月284,409円
8月321,909円
9月298,828円

安定の30万円近辺となってます。

結果

ツアー手配なら30万円、航空券+ホテル手配なら25万円という結果となりました。

ツアー手配航+ホ手配個人手配 
5月271,800円201,690円309,687円
6月243,800円226,527円310,319円
7月285,800円256,110円284,409円
8月334,800円269,890円321,909円
9月303,000円248,890円298,828円