ハワイ旅行いくらでいけるか(1月編)

ハワイ旅行いくらでいけるか(1月編)

JALグループのJALバケーションで、ハワイ島旅行が当たるキャンペーンをやっています。応募締め切りが2月28日なので、今日入れてあと4日。まぁ、当たらんでしょうが、、、。

https://vacation.jalux.com/campaign/2019cp3/

内容を見ると3泊5日で、渡航期間が、4月~6月とありましたので、日本人で混んでそうなゴールデンウイークとかよりも、休みとって6月辺りに行きたいですね。

と、妄想するのが結構楽しかったりします。

試算ルール

  • 試算日は、2020年2月25日(11ヶ月前の予約)
  • 日程は4泊6日とする
  • 料金は1人分
  • 年休は2日取得で済む日にする
  • 出発日は休みを取らずに乗れる時間帯の飛行機とする
  • 宿泊ホテルはハイアット・リージェンシーとする
  • 航空会社はワンワールドアライアンスとし、成田空港または、羽田空港発の安いプランを選定する
  • いずれもまだ空席があるものを選定
  • 飛行機は、行きも帰りもなるべく遅い便を選定
  • パッケージツアー、航空券+ホテル、完全個人手配の3パターンを算出

今回の1月ですが、過去私が調べていた限り、恐らく、一年で一番安い月です。

別記事で記載した通り天候が今ひとつな月でもありますが、人は少なくある意味快適な月とも言えます。

ホノルルでの入国手続きは、時期により1時間を超えるようですが、2020年1月は10分も待ちませんでした。(APC導入の効果が大きいのかもしれませんが)

試算

パッケージツアー

JTBのパッケージツアーが1件も表示されない(発売されていない)ので、ダイナミックJTBで試算しています。

出発日1月6日(水曜日)
出発地成田空港
旅行日数6日間
ホテルハイアット・リージェンシー
行きハワイアン航空 21:20発→9:10着
帰りハワイアン航空 14:35発→翌日16:30着
料金384,800円

参考

前回までの試算結果となります。

5月271,800円
(GW外せば229,800円)
6月243,800円 -2.8万円
7月285,800円+4.2万円
8月334,800円+4.9万円
9月303,000円-3.1万円
10月257,000円-4.6万円
11月345,000円+8.5万円
12月332,000円-1.3万円
1月384,800円+5.2万円

航空券+ホテル

H.I.Sで試算しています。

出発日1月6日(水曜日)
出発地羽田空港
旅行日数6日間
ホテルハイアット・リージェンシー
行きハワイアン航空 21:20発→9:10着
帰りハワイアン航空 14:35発→翌日19:30着
料金200,710円
内訳航空券 77,990円
ホテル 122,720円
割引  -0円

参考

前回までの試算結果となります。

5月201,690円
6月226,527円+2.5万円
7月256,110円+3万円
8月269,890円+1.3万円
9月248,890円-2.1万円
10月200,570円-4.8万円
11月224,690円+2.4万円
12月256,060円+3.2万円
1月200,710円-5.5万円

個人手配

JAL公式サイトとハイアット・リージェンシー公式サイトでの試算結果となります。

出発日12月9日(水曜日)
出発地羽田空港
旅行日数6日間
ホテルハイアット・リージェンシー
行き日本航空 21:00発→08:55着
帰り日本航空 14:35発→翌日19:30着
料金258,842円
内訳航空券 105,490円
ホテル 153,352円(112円換算)

参考

これまでの試算結果となります。

5月309,687円
6月310,319円
7月284,409円
8月321,909円
9月298,828円
10月258,702円
11月297,081円
12月318,236円
1月258,842円

結果

パッケージツアー手配なら38万円、航空券+ホテル手配なら20万円という結果となりました。

ツアー手配航+ホ手配個人手配 
5月271,800円201,690円309,687円
6月243,800円226,527円310,319円
7月285,800円256,110円284,409円
8月334,800円269,890円321,909円
9月303,000円248,890円298,828円
10月257,000円200,570円258,702円
11月345,000円224,690円297,081円
12月332,000円256,060円318,236円
1月384,800円200,710円258,842円